PLPはどんな白髪染めなの?

金額3,240円 送料500円(5,000円以上で送料無料)
キューティクル89点(微アルカリ性)
低刺激92点(無添加処方)
美容成分88点(ルプルプWフコイダン)
LPLPの一押しポイントはここ
色落ちしにくい特許技術を採用!
植物由来の天然染料を使用しているので頭皮に優しい!
独自成分「ルプルプWフコイダン」で頭皮と髪を保湿!
公式サイトへ

LPLPのおすすめポイントを3つご紹介します!

植物由来の天然染料を使用

髪や頭皮への負担を軽減するために、植物由来の天然染料を使用しています。使用している植物は紅花・クチナシ・藍の葉や茎などとなります。植物由来の天然染料だけを使用しているので、素手で塗ることができますし、頭皮についてしまっても刺激となる心配もありません。一般的な白髪染めで、髪や頭皮を傷めてしまったことのある方におすすめです。

ガゴメ昆布から抽出したフコイダンを配合

北海道の函館近海に生息するガゴメ昆布から抽出したフコイダンを配合しています。配合する際に、低分子のフコイダンと高分子のフコイダンの2種類を組み合わせて独自成分「ルプルプWフコイダン」をつくり、それを配合しています。フコイダンはとても保湿力に優れた成分です。ですから、低分子のフコイダンが毛穴の奥まで浸透し、高分子のフコイダンが表面にとどまることで、内側と外側からしっかりと保湿することができます。

キューティクルを壊さない微アルカリ性

美容院や一般的な白髪染めはPH値が9~11のアルカリ性なので、髪や頭皮にものすごく負担となりますし、キューティクルを壊してしまいます。しかし、LPLPはPH値が8の微アルカリ性なので、髪や頭皮に負担がかかりませんし、キューティクルを破壊することもありません。それなのに、染料が髪の内部まで届いて、しっかりと染まるというところが魅力となっています。

LPLPはキューティクルを少しだけ開いて染料を浸透させるタイプの白髪染めです。微アルカリ性なので必要最小限のキューティクルだけしか開かず、髪にダメージを与えないところがポイントです。染料には色落ちしにくい特許技術を採用しているので、長時間色落ちしないところも魅力です。