トップページ >  ベストアワード部門賞 >  しっかり染まる

しっかり染まる白髪染めの選び方とは?

しっかり染まる白髪染めを見極めるコツは? 根元までしっかりと染まり、色ムラなくきれいに染めるために必要なのは、頭皮に染料がつくくらいまでしっかりと塗り込むということです。頭皮に染料をつけてはいけないような刺激の強い白髪染めだと、塗り込みが甘くなってしまうので、色ムラができやすいですし、当然のことながら根元まできれいに染めることはできません。素手で塗っても大丈夫な白髪染めであれば、頭皮についてもかまわないので、そのような白髪染めを使い、しっかりと塗り込むことが大事です。
染料の浸透力にも注目しよう!

少ない回数できれいに染め上げるためには、染料がしっかりと髪の内部に浸透する必要があります。白髪染めによって染料の浸透力は大きく異なってくるので、染料の浸透力が高いものを選ぶと仕上がりの満足度が高まります。

白髪染めベストアワード大賞【しっかり染まる】部門 ランキングBEST3発表!

煌髪
頭皮OK:96点 浸透力:98点
天然由来の成分を使用した白髪染めなので、素手で塗ることができます。頭皮についても全く問題ないので、根元からしっかりと塗り込むことができます。浸透性の高い染料を使用しているところもポイントです。
LPLP
頭皮OK:98点 浸透力:98点
微アルカリ性の低刺激な白髪染めなので、頭皮についてしまっても負担となりません。しっかりと塗り込めます。
若髪
頭皮OK:98点 浸透力:92点
天然染料を使用していてとても低刺激なので、素手で根元までしっかりと塗り込むことができます。

根元までしっかり染まって色ムラにならない白髪染めはこれ!

染め上がり満足度が高いのは煌髪です!

皮膚に近い弱酸性&ノンアルコール処方の低刺激な白髪染めなので、頭皮についてしまっても全く問題ありません。ですから、頭皮につくことを何も心配せずに、しっかりと塗り込むことができます。根元までしっかりと塗り込むことで、白髪が全く目立たなくほどしっかりと染めることができます。
煌髪の染め上がりがとてもきれいな理由は、浸透力に優れた染料を使用しているというところです。独自の毛髪浸透成分「ヘアケアキューブ」を配合しているので、1回目からきれいの染め上げることができます。
しかも、浸透性に優れた染料を使用しているので、染料を塗った状態で10分程度おくだけで洗い流すことができます。全く液だれしないので、髪に塗ってからお風呂の準備をして、そのままお風呂で洗い流すといったことも可能です。


頭皮につくことを気にせずに根元までしっかりと塗り込めるのは天然素材使用の煌髪だけ!
煌髪の詳細はこちら
市販の白髪染めだと、期待していたようなきれいな仕上がりにならないと感じている方のために、市販の白髪染めでもきれいに染め上げることができるものを選定したのが白髪染めベストアワード大賞【しっかり染まる】部門です。きれいに染めるために必要なポイントを抑え、それを満たした白髪染めを選定しました。